FXで金利生活 スワップポイント

FIRE 金利生活はFXのスワップ運用がおすすめ

金利を貰って生活の一部を支払えるのは一番効率的ですよね。

銀行のお仕事は既に300年以上の歴史がありますが

お金を貸して利益を得るというのはとっても固い商売になります。

勿論、誰にでも貸していては逃げられたりしてしまいますが、では国に貸すのはどうでしょうか。

あらゆる金融機関も対国に貸すとなればある程度の金額なら即決で貸すのではないでしょうか。

 

先日、金利を貰って生活する為のいくつかの商品を解説致しました。

 

https://fire-kabu-fx.com/夢のfire-金利生活の為の方法と実践について/

 

解説の中で私なりの現代の金利を貰う商品の最適解をお伝えしていませんでしたので

今回はそれについて深掘りしてお伝え出来ればと思います。

 

金利生活の私なりの最適解

結論としてはFX口座でレバレッジをほとんど掛けずに毎月積立を行なっていく。

あらゆる点で金利生活を目指すには最適だと私は感じました。

 

では理由が複数ありますので1つ1つ丁寧に解説をしていきたいと思います。

何故、FXの口座を利用するかと言うと

1、手数料が驚く程に安い事

どの位安いかと言いますと「ドルの場合」

銀行、保険会社の外貨預金手数料 片道0.5円程の会社が多いです。
FX口座の外貨手数料 片道0.03円程の会社が多いです。

ドルに変えて、いずれは円に戻すとすると

約30倍以上の差があります。

ドル以外ですと更に手数料の差が大きくなっていきます。

2、金利もFXの方が多く貰える通貨がほとんどである事

貰える金額が変われば年利も勿論変化しますので金利生活をするまでの時間も大きく変わっていきます。

 

3、レバレッジが効く事

こちらについては最初にお話ししていた安全性と矛盾をしてしまうのですが

10万円で最大250万円の取引をFX口座では可能となります。この状態をレバレッジ25倍と言います。

10万円で貰える金利と250万円で貰える金利では250万円ある方が圧倒的にFIREまでの道のりが短縮が可能になります。

しかし、フルでレバレッジを効かすとロスカットまであっという間になってしまいます。

ですのでかなーーーーり余力を持たせてレバレッジ1.5倍位でとっても安心設計で且つ外貨預金をするより単純に1.5倍で金利を貰える方がいいかと思います。

私は普段は1倍でリスクはほぼ無い状態で運用していますが、通貨が値下がりする事によって勝手にレバレッジが効く場合もあります。

どれだけの金利を貰って、どれ位なら自分にも負担がなく安心かを知る為にも最初は最低ロットで購入がお勧めです。

 

4、売買が非常に容易である事

手続きもなく入金や出金も簡単で、しかも資産が信託保全されているので

FX会社が倒産しても私達の預けているお金が無くなる事はありません。

買いたいタイミング、売りたいタイミングですぐに実行出来るのは

大きなメリットになります。

 

金利生活の為のFX口座

私はFX口座は「みんなのFX」と「ライトFX」を使用しています。

手数料が業界最安値又は最安値近辺の通貨ばかりですし、金利はFXの会社で1番を取っている通貨や平均よりはどれも多く金利が貰えます。

買い方や売り方もシンプルでとても使いやすいですよ。

しかも、金利が多く貰える「高金利通貨」が多数取扱があります。

 

実際に私の口座のポジションとみんなのFXの金利(スワップ)カレンダーをお見せします。

スワップカレンダー

上記がZAR(南アフリカランド)、MXN(メキシコペソ)、RUB(ロシアルーブル)以外は1万通貨を保有している場合に1日に貰える金額です。

上記の3通貨は10万通貨で1日に貰える金額が記載されています。

 

こちらが私のみんなのFXのポジションになります。

ルーブルのみを45万通貨持っています。

1日に90円金利が貰える計算ですね。1年で32.850円が貯まります。

1.5円程で45万通貨を購入していますので、1万通貨購入には必要資金が15,000円になります。

ですので口座に675.000円入っていればレバレッジなしでルーブルを45万通貨持てる計算になります。

私の口座には73万円入っていますので多少の下落をしてもレバレッジは2倍まではいかない設計です。

かなり安全マージンを取った口座になっています。

 

レバレッジ1倍でルーブルの場合の利回りを計算してみます。

ルーブルは1ロットが10万通貨になりますので1ロット持った場合にしてみますね。

 

1万通貨が15,000になるので10倍をして15万円を口座に入金し1ロットを買います。

カレンダー通りですと1日20円貰えます。

1年で7300円でした。

元手が15万円で7300円が増えたので利回りは4.8%になります。

銀行の金融商品や保険の金融商品より安全で利回りもなかなかでは無いでしょうか。

 

1点だけ注意点が為替は常に変動するので、為替リスクがあります。

ルーブルを持っている時に価値が下がるとマイナスになりますので、気長にスワップ貰いつつ、保有通貨の価値が上がったら売ればいいや♪くらいの気構えが必要になります。

 

逆に私はルーブルの価値が買った時より上がっていて2万円利益が乗っている状態です。

スワップにすると8ヶ月分はあるでしょうか。

つい2週間前は6万円程の含み益があったので一喜一憂は基本的にはしていませんが

タイミングによってはスワップ以外の利益をそこそこ高い確率で手に入れれる可能性が長期投資にはあります。

 

私の個人的な内容ですがトルコリラは高金利ですが長い事下がり続けている通貨なので

触らない方がいいかなと思ったりもしています。

 

最初はルーブル、メキシコペソ、南アフリカランドがお勧めです。

理由としては、通貨が安く、割と上がったり下がったりを繰り返していて

金利も比較的安定して高い位置にいる事です。

 

下落しても金額が低い事から為替リスクも若干、他の通貨よりはマシである事も挙げられます。

 

最初は最小ロットから初めてみてはいかがでしょうか。

 

ポッポブログを見て下さいまして、本当にありがとうございます。

アナリティクスの閲覧数がとっても励みになっています。